マジカルハロウィン4の攻略情報をご紹介しています

マジカルハロウィン4

ART 1セット40G 純増2.0枚

疑似ボーナスBIG:60G継続のART(純増は約110枚)REG:30G継続のART(純増は約55枚)

 

1.天井
2.機械割
3.ボーナス確率
4.モードの種類と移行
5.ランクの種類と移行
6.狙い目・ヤメ時
7.設定判別要素
8.通常時概要
9.疑似ボーナス概要
10.ART概要

 

 

 

1.天井

●天井
疑似ボーナス間で777G

 

●天井恩恵
擬似ボーナス当選

 

 

2.機械割

設定1:97.4%
設定2:98.6%
設定3:100.5%
設定4:104.2%
設定5:108.1%
設定6:113.2%

 

 

3.ボーナス確率

●擬似ボーナス
設定1:1/249.7
設定2:1/241.5
設定3:1/242.4
設定4:1/234.1
設定5:1/237.1
設定6:1/219.4

 

●ART初当たり
設定1:1/499.9
設定2:1/490.8
設定3:1/489.0
設定4:1/423.3
設定5:1/409.3
設定6:1/335.6

 

 

4.モードの種類と移行

通常時は疑似ボーナスゲーム数解除のゲーム数振り分けに関係する4種類のモードが存在する。
4種類のモードは「通常A」「通常B」「天国A」「天国B」となる。
モード移行契機は擬似ボーナス当選と設定変更時となる。

 

●通常A
最大天井777G
天国移行率が最も低いモードで、設定1だと天国移行率が約0.5%しかない。
通常Bに比べ若干早い規定ゲーム数が選ばれやすいが、大差はない。
通常Aからのモード移行率は設定1だと通常Aループ率が約90%、通常B昇格が約10%となっている。
さらに、通常Bや天国Aからの転落率も高く、ほぼほぼ通常Aに滞在してると考えていい。
当選する擬似ボーナスはBIGとREGが半々となる。

 

●通常B
最大天井777G
天国移行率が通常Aより高いモード。
規定ゲーム数が通常Aより若干深い選択がされやすい。
通常Bからのモード移行は、大半が通常Aに転落し、天国移行率は設定1で1/8となる。
当選する擬似ボーナスはBIGとREGが1:3とREGボーナスが選択されやすい。

 

●天国A
最大天井96G
96G以内に擬似ボーナスが当選する連チャンモード。
ゲーム数解除の多くが64G~96Gでの当選となるため、天国を追う場合は注意。
一度天国Aに移行すると、50%で天国Aをループする。
通常Aからは0.5%、通常Bからは12.5%と普通にはなかなか移行しないが、
REGボーナス準備中画面でレア小役によってBIGに昇格すると天国移行が確定するので、BIG昇格を確認したら必ず96Gまで打とう。
擬似ボーナス明け1G目からフェイク前兆発生、ボーナス中のキャラがバニーで天国濃厚となる。

 

●天国B
最大天井96G
50%で32G以内に擬似ボーナス当選し、且つ移行先が天国Aと天国Bで1:1の最上位モード。
天国Bへは、通常Aからの0.01%、通常B・天国からの0.1%で移行する。

 

 

5.ランクの種類と移行

通常時はART当選に関わる4種類のランクが存在し、BIG後、REG後、ART後、設定変更後に移行する。
ランクはA~Dまで存在し、ランクDが最上位モードとなる。
ランクはREG後の移行が優遇されており、REGが続いてる台は高ランクに滞在してる可能性が高い。

 

ランクの判別は小役当選時の液晶上部のランプフラッシュから推測できる。
ベル成立時に白色点灯でランクB以上、リプレイ成立時に白色点灯でランクC以上が確定する。
また高ランクほど頻出するのでランプの色は確認しよう。

 

 

6.狙い目・ヤメ時

●狙い目
・200G~256G
・400G~
天井狙いは400G以上の台が狙い目。
通常Aと通常Bの期待値はBIG確率が高いこともあって、通常Aのほうが高いようである。
大半が通常Aに滞在してるので問題はないが、通常B狙いをする意味がないので注意。
ゾーン狙いは200G~256Gがやや狙い目。
通常Aの場合10%、通常Bの場合5%の振り分けがある。
また、ARTを挟まずREGが連続してる台は高ランク状態に期待ができ、狙い目となる。

 

●ヤメ時
通常モードからの擬似ボーナス当選後は前兆無しを確認できればヤメ時。
通常モードからの天国移行率がとても低いので、天国示唆演出がなければ追う必要はない。
ただし、REGボーナス準備中画面でBIGボーナスに昇格すると天国移行が確定するので即ヤメ厳禁となる。

 

 

7.設定判別要素

・擬似ボーナス+ART初当たり率
擬似ボーナスとART初当たり確率に設定差あり。
擬似ボーナスは設定1で1/249.7、設定6で1/219.4。
ART初当たりは設定1で1/499.9、設定6で1/335.6となっている。

 

・弱チェリー出現率
弱チェリー出現率に設定差あり。
設定1で1/89.8、設定6で1/81.4となっており、高設定ほど出現しやすい。

 

・97G~199Gの規定ゲーム数振り分け
97G~199Gの規定ゲーム数振り分けに設定差あり。
振り分け確率は設定1から設定6まで順に1%、3%、5%、5%、7%、7.5%となっており、1回でも確認できれば中間設定以上に期待ができる。

 

 

8.通常時概要

通常時はモード・ランクとは別に、「低確」と「高確」の二つの状態が存在する。
状態はARTのチャンスゾーンとARTのセット数ストックゾーンの当選確率に関係するほか、高確中に擬似ボーナスに当選するとART突入率が上がる特典がある。
魔界ステージはチャンスステージで、擬似ボーナスに当選すると5セット以上のART当選が確定する。

 

●詠唱モード
詠唱モードは擬似ボーナスの前兆ステージとなる。
魔法陣の色によってボーナス期待度が変化し、青<黄<緑<赤の順に期待度が上がる。
詠唱モード中に登場するキャラクターがフロストならば大チャンスとなる。

 

●魔法陣ステージ
ARTチャンスゾーンとなる魔法陣ステージは15G継続となっている。
全小役でARTセット数ストックゾーンの「どっか~ん☆チャレンジ」突入抽選が行われているが、当選してもARTが確定したわけではないので注意。
レア小役ならば大チャンス、強チェリーならばどっか~ん☆チャレンジ突入確定。

 

●どっか~ん☆チャレンジ
15G間のARTセット数ストックゾーン。
途中でARTが確定しても15Gは完走し、その間に何度でもARTをストックすることができる。
カボチャ図柄が揃えばARTストック確定、カボチャ図柄がダブルで揃えばART2個以上のストックが確定する。
レア小役成立でARTストック抽選とどっか~ん☆チャレンジ延長抽選も行われる。
どっか~ん☆チャレンジ準備中にレア小役が成立すると、どっか~ん☆チャレンジ特盛に昇格するチャンス。
どっか~ん☆チャレンジ特盛はカボチャ図柄揃い確率が大幅に上がり、ARTの大ストックのチャンスとなる。

 

 

9.疑似ボーナス概要

擬似ボーナスは規定ゲーム数解除と、レア小役による抽選で突入する。
ボーナス中に白BARが揃うと10G間の「まじかるゾーン」に突入する。
まじかるゾーンの間は「まじかるちゃんす」発生のチャンスとなっており、まじかるちゃんす発生でゲーム数上乗せ/セット数ストック/1G連などの様々な特典が受けられる。
またCZ中のボーナス当選時には1G連の確率変動ゾーンである「ビーストバトル」の移行抽選が行われる。
特にCZ中の規定ゲーム数到達による擬似ボーナス当選の時はチャンスで、5%でビーストバトルに当選する。
BIGボーナスの後のビーストバトルは勝利確定、REGボーナス後のビーストバトルは60%で勝利となる。
ビーストバトルのでのボーナス振り分けはBIGが25%、REGが75%となる。

 

●BIGボーナス
赤7揃いで突入する。
60G継続のARTで、純増枚数は約110枚。

 

●REGボーナス
30G継続のARTで純増枚数は約55枚。

 

 

10.ART概要

ART「マジカルラッシュ」は純増2.0枚/G、1セット40G+α、セット数上乗せ、セット継続抽選、ゲーム数上乗せに加え、疑似ボーナスの抽選が行われる。
ART中は通常時と同様に「低確」と「高確」が存在しており、チェリー成立時に高確に移行する可能性がある。
セット数継続抽選は、「1%」・「50%」・「75%」・「90%」の4種類が存在しているが99%以上の確率で1%継続が選択されている。
ART終了後はRT状態に転落するが、RT状態でレア小役を引くとART引き戻し抽選が行われる。

 

●カボチャンス
セット数上乗せ特化ゾーンとなる「カボチャンス」はART中のカボチャシングル揃い時の25%、ART中のカボチャダブル揃いで突入する。
カボチャが揃うほどARTのセット数をストックする他、カボチャ揃いがダブルで揃うと複数ストックに加えてカボチャンスのループが確定する。
カボチャンス中に擬似ボーナス当選でART大量ストックのチャンス。

 

●マジカルアタック
ゲーム数上乗せ特化ゾーンとなる「マジカルアタック」はART中のチャンス目などから突入する。
毎ゲーム継続率抽選が行われ、その間は毎ゲーム上乗せ抽選され、上乗せゲーム数がストックされていく。
ストックされた上乗せゲーム数はマジカルアタック終了時に開放される。
最大継続率は90%、最低2Gの保証があるが、最大で300Gまでの上乗せとなっている。
また、マジカルアタック中はレア小役で擬似ボーナスを高確率でストックする。

 

●暴走覚醒ラッシュ
ART中の継続バトル勝利時に突入のチャンスとなる。
10G+α間の継続となり、その間は「ゲーム数上乗せ」「ボーナスストック」「ARTセットストック」の全てが行われており、レア小役成立で3桁のゲーム数上乗せが確定する。