モンスターハンター月下雷鳴の天井・狙い目・ヤメ時

モンスターハンター月下雷鳴

AT 初期ゲーム数20~100ゲーム+α 純増2.5枚

 

1.天井
2.機械割
3.ボーナス出現率
4.通常時のモードと移行
5.狙い目・ヤメ時
6.設定判別要素
7.通常時概要
8.ボーナス概要
9.剥ぎ取りチャンス
10.フリーズ時の特典
11.小役確率

 

 

 

1.天井

●天井
最大999G

 

●天井恩恵
天井到達で疑似ボーナス確定

 

 

2.機械割

設定1:96.8%
設定2:98.3%
設定3:100.2%
設定4:104.8%
設定5:109.0%
設定6:115.2%

 

 

3.ボーナス出現率

AT初当たり
設定1:1/299.8
設定2:1/284.1
設定3:1/278.5
設定4:1/238.5
設定5:1/228.0
設定6:1/183.5

 

 

4.通常時のモードと移行

ゲーム数解除に関係する複数のモードが存在する。
モードは「通常A」「通常B」「通常C」「天国A」「天国B」「設定変更モード」の6種類。
モード移行契機は「擬似ボーナス当選」と「設定変更」した時に行われる。
通常A,B,Cの天井は999Gとなり、通常モードは滞在モードによって天国移行率が変化する。
天国A,Bは最大天井128Gとなる。
設定変更後モードは最大864Gと通常モードより天井が短縮され、さらにBB確率が高くなっている。

 

 

5.狙い目・ヤメ時

●狙い目
モード不問で見た場合、特に目立ったゾーンは無いようである。
モードによってゾーンがあるようなので、それによって狙いを変えたい。
天井狙いもハマるほど当たりにくい傾向にあるようで、天国抜けから900Gまではどこから打っても当選率に大きな差は無いようだ。
天井狙いは900Gを超えることが多いので、できるだけハマってる台を狙いたい。

 

●ヤメ時
天国ゾーンでの当選率が比較的高いので、AT後は128G消化してからヤメたい。
天国ゾーンでの当選は100G前後のゾーン最深部での解除が多い。
また、128G以降でのBAR揃いボーナスで単発で、その後88Gまでに解除できなかった場合、25%でチャンスゾーン当選となるのでREGボーナス単発後は即ヤメ厳禁。

 

 

6.設定判別要素

・擬似ボーナス出現確率
擬似ボーナスの初当たり確率は設定1で1/299.8、設定6で1/183.5となる。
ハマりが少なく、よく当たる台は高設定の期待がある。

 

・共通ベル&強ベル出現率
通常時順押しで揃うベルが共通ベル、右上がりで揃うベルが強ベルとなる。
これらの合算に設定差があり、設定1で1/69.28、設定6で1/60.79と高設定ほど出現頻度が高い。

 

・設定変更後の天国ゾーン内でのゲーム数解除率
高設定ほどゲーム数解除率は上がり、設定1,2で25%、設定3,4で30%、設定5,6で35%となる。

 

 

7.通常時概要

通常時は主に「ゲーム数解除」と「自力チャンスゾーン解除」で擬似ボーナスに当選する。
またレア小役による解除も存在している。

 

●規定ゲーム数によるゲーム数解除
ゲーム数解除はモードによって熱いゾーンが変わる。
ゲーム数解除は主に「討伐クエスト」と「捜索クエスト」、いずれかの前兆ステージを経由する。
2種類の前兆ステージは捜索クエストのほうが期待度が高くなっている。

 

●自力チャンスゾーンによる解除
自力チャンスゾーンは2種類あり、ボーナス期待度が変わる。

 

・アイルーBINGO
アイルーBINGOは10G継続で解除確率約40%の自力チャンスゾーン。
リプレイかレア小役が成立するとマスが開いていき、ビンゴが成立すると擬似ボーナス確定。
Wライン成立で7揃い濃厚、3ライン成立で青7濃厚となる。

 

・緊急クエスト
緊急クエストは20G継続で解除確率約66%、さらに複数ストックも期待できるチャンスゾーン。
15G目までは「部位破壊パート」となり、部位破壊抽選が行われている。
部位破壊に成功すると、16G以降に突入する迎撃チャンスでの討伐成功期待度があがる。

 

 

また、上記のモードは別に自力チャンスゾーン突入率に関わる6種類の状態が存在しており、チャンスゾーン突入率に関係している。
レア小役で状態アップ抽選が行われており、チャンスゾーン成立まで状態は転落しない。
状態は滞在ステージで推測することができる。

 

「ユクモ村・ユクモ温泉<渓流<砂原<凍土<火山」の順に高い状態が期待できる。

 

内部状態とは別にリプレイ連で突入抽選が行われる「ジンオウガモード」が存在する。
ジンオウガモードはレア小役解除などの抽選が優遇され、ボーナス当選時は青7ボーナス濃厚となる。

 

 

8.ボーナス概要

当機のボーナスは全て擬似ボーナスとなっている。
疑似ボーナスは純増2.5枚/GのATとなっており、継続ゲーム数と1G連期待度に関わる複数の擬似ボーナスが存在している。
擬似ボーナス中は1G連の抽選が行われており、モンスター討伐成功で剥ぎ取りチャンスとなる。

 

●青7揃い
平均約180枚獲得できるAT。
最も1G連期待度が高くなっている。
青7揃いボーナスは「アマツBONUS」突入のチャンスとなっており、
アマツBONUSは最低保証100G+討伐成功時に剥ぎ取りチャンスGを3つ獲得できるアマツマガツチ討伐に挑戦できる。

 

●赤7揃い
平均獲得枚数が130~160枚のAT。

 

●BAR揃い
平均獲得枚数が80枚~100枚のAT。
128G以降の単発BAR揃いボーナス後88Gまでに解除できなかった場合、25%で自力チャンスゾーン当選となる。

 

●大連続ボーナス
ボーナス入賞時に「昇格チャレンジ」発生で突入のチャンス。
最後まで昇格すると大連続ボーナスとなる。
継続ゲーム数は大連続ボーナス開始時に抽選が行われる。

 

 

9.剥ぎ取りチャンス

剥ぎ取りチャンス成功で擬似ボーナスの1G連となる。
疑似ボーナス中に部位破壊があればさらにチャンスとなる。

 

・剥ぎ取りチャンス
擬似ボーナス中にモンスター討伐などから突入が確定する。
剥ぎ取りチャンス成功時に「+剥ぎ取りチャンス」の表示が出ると更に剥ぎ取りチャンスが発動する。
剥ぎ取りチャンスの連チャンで複数の疑似ボーナスを獲得できる。

 

・剥ぎ取りチャンスG
剥ぎ取りチャンスのロゴがレインボーだと「剥ぎ取りチャンスG」となり、その時点で1G連が確定する。
さらに約50%で剥ぎ取りチャンスGがループし、ループするたび疑似ボーナスが連チャンする。
また、その間に青7が成立するとアマツボーナスになる可能性がある。

 

 

10.フリーズ時の特典

ロングフリーズは1/131072で発生し、アマツボーナス確定となる。

 

 

11.小役確率

押し順ベル合算 1/1.62
弱スイカ 1/93.6
強スイカ 1/595.8
弱チェリー 1/149.6
強チェリー 1/299.3
中段チェリー 1/9362.3
弱チャンス目 1/95.3
強チャンス目 1/851.1
青7リプレイ 1/65536.0
以上全設定共通

 

共通ベル&強ベル
1/69.28(設定1)~1/60.79(設定6)