モンキターンⅡの天井・ヤメ時・狙い目攻略

モンキターンⅡ

AT 1セット初回50G 純増約2.3枚

 

1.天井
2.機械割
3.ボーナス確率
4.モードの種類と移行
5.狙い目・ヤメ時
6.設定判別要素
7.通常時概要
8.AT概要
9.フリーズ恩恵
10.設定変更後

 

 

 

1.天井

●天井
最大999G+前兆

 

●天井恩恵
AT確定。
さらに天井最深部での当たりは次回天国確定。

 

 

2.機械割

設定1:97.3%
設定2:98.4%
設定3:100.5%
設定4:104.0%
設定5:107.8%
設定6:112.5%

 

 

3.ボーナス確率

●AT初当たり
設定1:1/294
設定2:1/285
設定3:1/266
設定4:1/255
設定5:1/237
設定6:1/224

 

 

4.モードの種類と移行

通常時はゲーム数解除に関係する3種類のモードが存在する。
モード移行契機は「AT当選」と「設定変更後」。
3種類のモードは「通常A」「通常B」「天国」となり、さらに設定変更後のみ必ず移行する特殊モードが存在する。
AT当選時のモード移行率は滞在モードに関係無く、設定によってのみ決まる。

 

●通常A
最大天井999G
最も天井の深いモードとなっている。
AT後の振り分けは以下の通り

 

設定1:45.97%
設定2:45.37%
設定3:33.06%
設定4:38.64%
設定5:30.96%
設定6:31.43%

 

●通常B
最大天井704G
通常Aよりは天井が浅いモード。
AT後の振り分けは以下の通り

 

設定1:20.70%
設定2:17.65%
設定3:33.06%
設定4:21.36%
設定5:30.96%
設定6:25.48%

 

●天国
最大天井128G
AT後、すぐにATを引き戻せる連チャンモード。
AT後の振り分けは以下の通り

 

設定1:33.33%
設定2:36.99%
設定3:33.87%
設定4:40.00%
設定5:38.09%
設定6:43.09%

 

●リセットモード
天井512G
設定変更後に必ず移行するモード。

 

 

5.狙い目・ヤメ時

●狙い目
・600G~
・351G~400G
・501G~550G
天井狙いは600G付近から。
メニュー画面のヘルメットにロゴが映っていた場合モードB示唆なので、その場合は天井狙いのボーダーを下げて狙おう。
ゾーン狙いは、実戦値ではどちらも当選率が20%以上あるようだ。
特に501G~550Gは、天井狙いを兼ねて狙っていくこともできるだろう。
また、設定変更後の天井が512Gと浅くなっているので、前日のヤメゲーム数次第ではノーボーナスで300Gほどで捨てられていた場合絶好の狙い台になる。

 

●ヤメ時
天井の振り分けが最も低い設定1でも33.33%あるので128Gは回そう。

 

 

6.設定判別要素

・AT初当たり確率
AT初当たり確率は設定1で1/294、設定6で1/224となっており高設定ほど当たりやすくハマりにくい。

 

・超抜チャレンジ当選率
自力チャンスゾーンである超抜チャレンジ当選率は設定1,2で1/374、設定6で1/269となっている。
高設定ほど当選しやすいので、AT初当たり超抜チャレンジ当選が多いほど高設定に期待。

 

・小役確率
弱チェリーとボートは低設定ほど出やすく、強チェリーと強チャンス目は高設定のほうが出やすくなっている。
弱チェリーとボートの合算値は設定1,2,3で1/43.87、設定6で1/46.88。
強チェリーと強チャンス目の合算値は設定1,2,3で1/208.05、設定6で1/159.45となっている。
特に強チェリーと強チャンス目の設定差は大きいので、設定判別する際は必ずカウントしよう。

 

・弱チェリー、ボートでの超抜チャレンジ当選率
弱チェリーとボートでの超抜チャレンジ当選率に設定差あり。
弱チェリーは設定1,2,3で3.35%、設定6で6.15%と高設定ほど当選率が上がる。
ボートは設定1,3,5で2%、設定2で4.15%、設定4で5.19%、設定6で6.15%となっている。
弱チェリーからの当選は設定の高低、ボートからの当選は奇偶判別に使える。

 

 

7.通常時概要

通常時は主に「規定ゲーム数によるゲーム数解除」「自力チャンスゾーンによる解除抽選」によってATに当選する。
通常時は4つのステージが存在し、「海岸線ステージ」は天国モードが確定する。

 

●規定ゲーム数によるゲーム数解除
ゲーム数解除はモードによって熱いゾーンが変わる。
ゲーム数解除が行われる場合、ほぼ前兆ステージである「優出モード」を経由する。
優出モードはオーラの色が変化するほどAT突入期待度がアップ。
優出モード後はライバルレース演出へ発展し、勝利でAT確定。
また、優出モード中に澄が登場するとAT確定となる。

 

●自力チャンスゾーンによる解除
通常時はレア小役成立で自力チャンスゾーンである「超抜チャレンジ」に突入。

 

レア小役による超抜チャレンジ当選期待度は以下の通り
弱チェリー・ボート<弱チャンス目<強チャンス目<強チェリー

 

超抜チャレンジ突入時に蒲生・洞口・榎木チャレンジのいずれかを選択、それぞれのチャレンジによって成功条件が変化する。
どのチャレンジを選択しても解除期待度は約37%となっている。
また、超抜チャレンジ突入時にいきなり波多野チャレンジとなれば解除期待度約70%の激熱チャレンジとなる。

 

・蒲生チャレンジ
9G間でリプレイ以外の全役でポイント獲得。
最終ゲームでモーターが噴けばAT獲得となる。

 

・洞口チャレンジ
10G間でリプレイを3連続させればAT獲得。

 

・榎木チャレンジ
1Gで榎木が開眼すればチャレンジ成功。
レア小役成立はAT確定。

 

・波多野チャレンジ
波多野チャレンジは「超抜チャレンジ前兆中orキャラ選択中にレア小役が成立し、CZランクアップ抽選に当選」、
「AT間で超抜チャレンジを4連続で失敗した後の全ての超抜チャレンジ」で波多野チャレンジとなる。
波多野チャレンジは他のチャレンジより期待度が高く、AT当選で次回天国モードが確定する。
ペラ成立で高確率でAT当選。
さらにレア小役成立はAT当選確定となる。

 

 

8.AT概要

ATに当選することで「SGラッシュ」に突入。
SGラッシュは初回50G継続、2セット目以降は40G継続、純増2.3枚/G、ゲーム数上乗せ&継続率テーブル管理型のATとなっている。
AT中はレア小役でゲーム数上乗せと上乗せ特化ゾーンへの突入抽選が行われている。
またAT中にVが揃うとAT継続確定、ダブルV揃いでAT継続+ゲーム数上乗せとなる。
ATゲーム数がなくなると、AT継続をかけた「SGレース」に突入。
波多野勝利でAT継続となる。
ATが8セット継続するとエンディングとなり、次回天国モードが確定する。

 

●上乗せ特化ゾーン「全速モード」
全速モードはAT中のレア小役の一部から突入する。
全速モード開始時に「波多野全速」「青島全速」「ありさ全速」から選択する。
この3種類の上乗せ特化ゾーンはそれぞれゲーム性が異なり、上乗せする条件やゲーム数も異なる。
全速モード突入率は約1/400となっている。

 

・波多野全速
上乗せするまで絶対継続する。
全速中はATゲーム数の減算が止まるので、ロング継続に期待。

 

・青島全速
10G間固定の上乗せ特化ゾーン。
リプレイとレア小役で上乗せ。

 

・ありさ全速
1G完結の上乗せ勝負。
10Gor100G以上を上乗せ。
100G以上の選択率は約40%

 

・鬼速モード
鬼速モードは上記3種類の全速モードが全て発動する超上乗せ特化ゾーン。
平均上乗せゲーム数は約200ゲーム。

 

●SGレース
SGレースではAT継続をかけたレースが行われる。
波多野が勝利するとAT継続が確定となる。
究極Vモンキー発生時は継続確定+次セットが高継続率となる。

 

対戦相手による勝利期待度は以下の通り。
榎木祐介<洞口雄大<蒲生秀隆<浜岡猛<青島優子(AT継続確定)

 

●バカンスモード
継続確定のSGレース中に上乗せ当選するとバカンスモードへの移行が確定する。

 

9.フリーズ恩恵

・夢フリーズ
発生確率1/65536のフリーズ。
発生した時点でAT+鬼速モード+3桁上乗せが確定する。

 

・究極Vフリーズ
AT中に3桁上乗せが成立時に発生。

 

・競艇ロードフリーズ
ATシナリオ全100%継続だった場合のセット開始次ゲームに発生。
発生でエンディング到達が確定する。

 

10.設定変更後

設定変更後は天井までのゲーム数はリセットされるが、天井の浅いリセットモードに移行する。